製品・用途

40号保安器

保安器モジュールは加入者用配線(5-AMDF)の縦架(局内側)に取付け、Uスリット端子を採用し、ジャンパ付線作業性等の向上を図ると共に、加入者線を通って侵入する雷サージ、及び、過電流から交換機を防護します。

特 徴

  • アナログ、デジタル回線に共用できます。
  • 収容回線は保安器モジュール1台当り128回線を収容でき、MDF1列当り最大12台の取付けが可能です。
  • ジャンパ端子は正面に位置し、マルチ付け可能なUスリット端子方式としています。ジャンパ付線作業はワンタッチで押し込みと余長切断ができ、また、撤去も簡単で作業性が飛躍的に向上します。
  • 加入者回線収容架(LCF)とケーブル接続は、コネクタ方式です。
  • 試験弾器は時々断防止機能を持たせ、一体実装としております。

概 要

  • 8回線単位のサブモジュール16個で構成し、サブモジュール毎の取換えが可能となります。
  • 4個のサブモジュール毎に色別して、加入者回線収容架(LCF)対応を明確にしています。
  • ジャンパ整線は通口個別穴方式として、回線毎に対応させております。
40号保安器