製品・用途

EPA-8300システムの概要

1. システム原理図



2. 測定データ例

ダイナミック方式
ターンテーブルを1100rpmで回転させて帯電と測定を交互に行なう方式です。その為に帯電の初期電位の経過を測定できます。

スタティック方式
試料を一定の速度で帯電器の上を通過させた後、電極の上で停止させて帯電の減衰特性を測定する方式です。その為に正確な半減期を測定できます。


試験試料感光体、フィルム、紙、繊維、プラスチック
試験寸法・62x52mm角
・試料面開孔部:□44、φ20mmの2種類(小試料マスク使用)
・厚さ1mm以下
開発品感光ドラム、加工紙、静電防止繊維、
静電防止材料、PDP(プラズマディスプレー)、コーディング剤
応用製品カラー静電複写機、レーザプリンタ、印刷用版下(アルミ板)、
コピー用紙、クリーンルーム無塵服、ストッキング、
静電防止シート、静電防止剤
用途研究開発、品質管理